1. TOP
  2. 京都錦市場の周辺の中華ランチならワンツーチーがおすすめ!

京都錦市場の周辺の中華ランチならワンツーチーがおすすめ!

 2016/09/26 グルメ
この記事は約 3 分で読めます。 1,336 Views
万豚記麻婆豆腐

京都といえば和食のイメージがあると思います。錦市場も例外ではなく、「京つけもの」「魚」関連のお店が多く軒を連ねています。

そんな錦市場を堪能するのも、勿論風情があって楽しいのですが、中華でお腹一杯なりたい願望を持っている方も少なくありません。そんな方は、錦市場の商店街を西に抜けてすぐのところに万豚記 (ワンツーチー)という中華料理店があります。

そこの麻婆豆腐・担々麺が辛くてとても美味しいのです。もうまさにB級グルメってこういうことだなって感じる味です。

京都に来て、和食ばかりで飽きたという方は、ぜひワンツーチーをおすすめします。

万豚記 (ワンツーチー)

料金

万豚記メニュー

昼定食

万豚記昼定食

  • 大餃子定食:880円
  • やみつき餃子定食:780円
  • ピーマン豚細切り炒め:780円
  • 豚キャベツ味噌炒め:780円
  • 豚スタミナ炒め:780円
  • なす豚五目辛味炒め:780円
  • レバニラ炒め:680円
  • 四川麻婆豆腐:680円
  • 揚げ鶏ねぎ香味だれ:780円

上記定食セット

万豚記定食

ライス+スープ+漬物:180円
ライス:100円

  • 担々麺(黒/白/紅)+唐揚げ又は餃子:980円
  • らーめん(塩/醤油)+唐揚げ又は餃子:980円
  • 担々麺(黒/白/紅)+小チャーハン:1080円
  • らーめん(塩/醤油)+小チャーハン:900円

営業時間

11:30~23:00(L.O22:30)

電話番号

075-211-3120

定休日

無休

特徴

万豚記店内

雰囲気は、中華中華していないので女の子も連れていける雰囲気です。フロアーがベタベタとかいったこともなく、清潔に保たれています。

ただ、スタッフが外国人の方が多く、メニューを告げる時、コミュニケーションが上手くいかない時があるので、メニューを指差したほうが早いかもしれません。

店内は、85席で禁煙となっており、広くもなく狭くもないって感じで、支払いにカードの利用はできません。

住所

万豚記外観

京都府京都市中京区西魚屋町594

アクセス

錦市場西側

錦市場の西側の出入り口を出たらすぐに錦小路通と高倉通の信号のない交差点になるのですが、そこを越えてすぐ左手です。
※上記写真は、錦市場の西側の出入り口を西に向かって撮った写真です。

店内入口は、自動ドアではなく手動ドアで一見入口とわかりにくいです。

まとめ

山椒の効いた美味しい麻婆豆腐を食べたいならワンツーチーです。定食についているご飯も、ちょっとパサッとしたご飯で最強に麻婆豆腐とマッチしています。

また、ワンツーチーの看板メニューでもある担々麺も色々と好みに合わせて食べられます。初めての方は、白ごま担々麺は、辛い中にもマイルドさもあっておすすめですし、餃子も普通に美味しいです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

プライスレス京都|価値ある京都情報発信メディアの注目記事を受け取ろう

万豚記麻婆豆腐

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プライスレス京都|価値ある京都情報発信メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

プラ京編集部

プラ京編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 四条烏丸で中華そば食べるなら萬福!ラーメンの原点ここにあり?

  • 新京極の居酒屋といえば京極スタンド!昼呑み・一人飲みにもおすすめ

  • ソワレ外観

    西木屋町のゼリーポンチといえばソワレ|インスタ映え間違いなし!

  • 河原町今出川でお好み居酒屋といえばぞろんぱ!隠れた名店!

関連記事

  • 京都伏見の洋食といえばサンチョ|酒蔵巡りのランチにもうってつけ!

  • 出町ふたば外観

    出町柳の豆餅といえば!出町ふたば|料金や車でのアクセス・駐車場は?

  • 篠田屋外観

    皿盛といえば篠田屋|伝統の老舗食堂の実食レビューと行き方を解説!

  • 焼きそば専門 オーライ!看板

    【唯一無二】京都でおしゃれな焼きそば専門店といえばオーライ!

  • 定食屋 soto看板

    烏丸御池で安い定食屋ならsoto!コスパ最強の隠れ家的な名店です

  • 天下一品 九条店

    天下一品で一番美味しい店舗といえば?|天下一品 九条店できまり!