1. TOP
  2. 烏丸御池の女性向け新店舗オシャレな王将ってどう?|口コミとアクセス

烏丸御池の女性向け新店舗オシャレな王将ってどう?|口コミとアクセス

 2016/10/19 グルメ
この記事は約 4 分で読めます。 983 Views

2016年3月3日にオープンした王将の新コンセプト店「GYOZA OHSHO 烏丸御池店」なのですが、オープンしてから、かれこれ5回ぐらい行ってます(笑)

女性デザイナーが手がけて「女性が入りやすいお店」というコンセプトの店として話題になっています。

正直、オープンした当初に食べに行った時は、餃子の焼き加減が悪く、「もうリピートはないっ」て思ってたのですが、ある拍子でもう一度リピートして、「あれ?美味しくなっている!!」ってなり、足繁く通うようになりました。

王将フリークの私としては、王将の料理は、作っている人次第で美味しくもなり不味くもなるという持論があります(笑)

GYOZA OHSHO 烏丸御池店

料金・メニュー

img_1552

img_1553

img_1554

  • 餃子:220円←おすすめ
  • 鶏の唐揚げ:500円←おすすめ
  • 小籠包:230円
  • 焼そば:400円
  • 焼き飯:400円
  • 天津飯:440円←おすすめ

いわゆる普通の「餃子の王将」の店舗と変わらないメニューですが、バランス料理研究家の小針衣里加さん監修しているだけあって、この店舗ならではのオリジナルメニューにも力が入っているようです。

私は、そんなことはお構い無しで、ガッツリ上記メニューのような「これぞ王将!」みたいな料理しか頼まないです(笑)

もちろん、ジャストサイズもありますし、ニンニク無し餃子いわゆる「ゼロ餃子」もできますので口臭が気になる方でも大丈夫です。

img_1551

食器や小瓶などもオシャレにこだわりが見られます。

一つ、最大の特徴として、瓶ビールがメニューにありません。ビールは生ビールのみです。こういったところからも、王将の象徴である1人で来て「餃子二人前と瓶ビール」的なおっさんの客層を排除しているのかもしれません。

ドリンクは、ビール以外のアルコール類に力を入れているようで、ウイスキー・ワイン・スパークリングワイン・サワー・焼酎・日本酒・中国酒・カクテルなど、バーさながらのラインナップです。

営業時間

[月~土] 11:00~24:00(L.O.23:30)
[日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:30)

ランチタイム

img_1642

日替わりのランチも11:00~15:00で人気です。

ティータイム

img_1644

ティータイム(14:00~17:00)は、カフェのような感覚でも利用できます。|

電話番号

075-251-0177

定休日

無休

特徴

img_1541

店内の雰囲気としては、「餃子の王将」と違い、屋号も「GYOZA OHSHO」なのでオシャレ系です。ただ、めちゃくちゃオシャレか?といえばそんなこともないので構えることはないです。全然入りやすいです。

img_1545

客層は、男子1名みたいな人は他の王将の店舗と比較すると圧倒的に少ないです。やはりカップルとか女性同士、子連れのファミリーが多いです。

「GYOZA OHSHO」の看板メニューである餃子も、行く毎に美味しくなっていると思うので普段使いの店として今後も利用すると思います。

また、王将にしては珍しく、各種クレジットカードや、ICOCAやSUICAなどの交通系ICカードで支払いできるので便利です!
img_1630

もちろん、ぎょうざ倶楽部のスタンプカードも貯めれます。私は、プレミアム会員を目指しています(笑)

住所

京都市中京区両替町通姉小路上る龍池町430

アクセス

地下鉄烏丸線・東西線 烏丸御池駅 徒歩3分

烏丸御池駅からのアクセス

img_1633

改札口を出て、出口「4-1」を目指してください。

img_1646

出口「4-1」を出て、そのまま直進します。

img_1638

一筋目を左折して、すぐ右手にGYOZA OHSHO 烏丸御池店があります。※両替町通沿いです。

駐車場

駐車場は、提携駐車場を含めてありませんが、北隣(御池通沿い)にコインパーキングがあり12台停めれます。

img_1639

8:00~21:00 20分300円
21:00~8:00 60分100円

1時間で日中は、900円するので結構高いので、車での来店は不向きといえるでしょう。

まとめ

img_1556

普通に王将が好きな人でも満足できますし、オシャレに中華を楽しみたい!っていう女性のニーズにも応えられる店だとおもいます。

私自身は、ファミリーでワイワイガヤガヤがっつり餃子中心に食べに行ってます。子どもたちも満足しています。

お店の構えが、黒っぽいシックなイメージなので王将とははじめわからないと思うので注意して見てください(笑)

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

プライスレス京都|価値ある京都情報発信メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プライスレス京都|価値ある京都情報発信メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

プラ京編集部

プラ京編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 左京区でビブグルマンの洋食店ならキッチンごりら|学生カップル向け

  • 御所南エリアで安くておしゃれなランチ!しずく|ご飯おかわり自由!

  • シェイクシャック京都四条烏丸店は美味しいけど高い?|実食レポート!

  • イレモンヤ外観

    京都でおしゃれな入れ物をお探しならイレモンヤ|リアル店舗情報と行き方

関連記事

  • 【穴場おすすめ】右京区の激ウマ唐揚げといえば鶏笑|電話予約は?

  • 河原町丸太町で醤油ラーメンなら元祖らーめん大栄 |駐車場も解説

  • 阿闍梨餅の本店ってどうやって行くの?行列は?|日持ち具合も調査!

  • 烏丸御池で安い定食屋ならsoto!コスパ最強の隠れ家的な名店です

  • 出町柳の豆餅といえば!出町ふたば|料金や車でのアクセス・駐車場は?

  • 御所南エリアで中華ランチのオススメなら菜格|麻婆豆腐が激ウマ!